飛行犬ポメラニアン☆ぴいこ&ふうこ

シニア犬になりましたが、ドッグランで飛行犬になってくれます。それを撮るのが楽しみです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かかりつけの病院に搬送!


 昨日はぴいこに励ましのお言葉ありがとうございます

 今回はなかなか個別にお礼に伺えないので、この場を借りてお礼申し上げます



 倒れて次の日の朝のぴいこです

 呼吸が苦しそうです





 遂に寝てしまいました

 この時点で体がとても熱く感じました

 朝ご飯食べてすぐにチエックアウトして、病院に直行です



DSC_7638a.jpg

 御殿場の救急病院で、かかりつけの病院に提出する資料を用意して頂き

 御殿場から東名に乗り、高速からコルフェ動物病院に連絡して

 症状を詳しく話して、受け入れ態勢作ってもらいました

 そして到着して、再検査となり、レントゲンと超音波検査したところ

 胸の影がはっきりしないので、治療方法がわからない

 大きな病院を紹介するので、そこでMRI撮ってくれと言われました

 ここでは何もできないと言われ途方に暮れましたよ

 それで設備の整った、日本動物高度医療センターを紹介してもらうことに

 その日にすぐ予約が取れて行きました

 そのことはまた次回に 
 




 昨日のぴいこは安定して、御飯もよく食べました

 ちょっと安心かな



DSC_7636a.jpg
 
 熱も下がった様で、元気に吠えていました

 暑いのもあったのかな



DSC_7625a.jpg

 ふうこも心配していました

 ワンちゃんはお利口さんですね

 飼い主は医療費がかさみ大変ですが、ちゃんとしてやるのが責任ですからね

 犬を飼うということは楽しみも悲しみもあります

 私の計算では15歳までは生きて欲しいので、途中で死なれちゃ困ります

 ぴいこ頑張れと毎日声かけてます



☆ランキング参加中宜しくお願いします☆


人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 健康管理 | 05:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT